株式会社平和電興
TOP > 事業紹介 > 配電工事部
外線工事

九州電力の架空配電線路における設備の建設及び保全工事をしています。作業に おいては、電気の安定供給とお客さまサ−ビスの向上という観点から 電気を停める ことなく「無停電工法」を基本とした技能と技術を駆使した高度な作業に努めてます。また、高圧活線作業においては活線に直接触れずに作業ができる、ホットスティック 活線工法により、安全・安心な作業環境を実現しています。
なお、台風災害等による停電時には、いち早く現場に駆けつけ復旧作業を行い、 お客さまのライフラインを守っています。

引込工事

九州電力の架空配電線路の支持物(電柱)と、需要場所(お客さま)をつなぐ電線や電気メ−タ−の取付を施工しています。

作業においては、電気の安定供給とお客さまサ−ビスの向上という観点から 電気を停めることなく「無停電工法」を基本とした、安全で安心できる作業に取組んでいます。

内線工事

九州電力とお客さまとの電気の取引に使用する電気メ−タ−やACL(電流制限器)の取付や取替えを施工しています。電気メ−タ−はお客さまの契約変更時や有効期限が満了する前に取替えており、その際には電気を停めることなく「無停電工法」を基本とし、お客さまのサ−ビス向上に努めています。

近年、九州電力では、社会環境整備事業の一環として低圧遠隔検針システムの取り組みを行なっています。当社では、新型電子メ−タ−(スマ−トメ−タ−)の取付や取替えを行っております。

通信工事

主に一般家庭用向けの光ファイバを使用したインターネット設備(BBIQ)の構築及びメンテナンス、ならびにその他光ケーブルを使用した提供工事を行っており、インターネット社会への手助けに取組んでいます。

地中線工事

大都市過密地域における電力の安定供給、都市防災の強化、都市景観向上の観点から一部の地域において、配電線の地中化が要請されています。 当社では、配電線の地中化工事を通じて社会的要請に貢献しています。

土木工事

電力ケ−ブルの地中化に伴ない、管路工事を行っています。また、既設管路の点検や補修工事等も行っております。

TOP

Copyright (c) 2010 株式会社平和電興 All rights reserved.